セラミドについて

皆さんは肌のしっとり感を保つ上で必要な成分が何であるか
知って見えますか。
その一つがセラミドなのです。
これは
皮膚のバリヤの効果をもたらしていて、細菌であるとか外部の
刺激から皮膚を守る働きをしているのです。
そして冬場のように
乾燥してくるとセラミドは蒸発して少なくなり、よく乾燥すると
皮膚がめくれると言われますが、それはセラミドの保護効果が
なくなった為であります。
この様に大切な働きをするセラミドは
特に冬場など少なくなる時には補ってあげる事が健やかな肌
を保つ上で必要不可欠です。
また女性の場合は毎日化粧をして
夜には化粧落としを行いますが、これらの中に含まれる成分に
よってはセラミドなどの潤い成分を少しずつ奪っていくものが
ありますので、肌の調子が悪くなったと感じたら使用を中断して
セラミドなどの補給を行う必要が有ります。
最近は男性の方も
肌の調子を気にされる方がみえますが、この様に皮膚の構造
を勉強して肌を守ってください。